2010年12月31日

思い出に思う

今朝、日本にいる友人のたえこさんから、写真集が届きました。先月出版された彼女の初めての写真集。突然の喜びの中、90年代半ばの記憶へと…。たえこさんと私は写真仲間で、週末はいつもどこかで撮影してたか、地元のスタジオで写真を焼いていたかで、さもなくば人生の美しさをいつまでも話し続けていました。彼女は私の母親にあたる年齢で、知識が豊富で暖かな女性でした。何度か共同で写真展を開いた後、彼女はその後10年以上写真を撮り続けてこられた中、私は自分探しの長旅に渡英。
それからいくつかの山を越える間、私はある意味もっと原始的な素材を通じて表現する選択をしましたが、今でも写真時代に学んだ大切な要素は自分の中に根付いていると信じています。それは、自分の目。カメラのレンズが捕えるように、人生の些細な美しさを捕えて愛しむ。それと友人とのコネクション。こんなふうに知らせが入るのは何よりも素晴らしい事。素敵な新年が迎えられそうです。
たえこさん、ありがとう。
彼女の写真集‘STORY’の問い合わせはこちら
all images by Taeko Tsuji 

2010年12月26日

クリスマスのサプライズ

クリスマスの当日はリラックスしてのんびりと。寒い中静かな町中へちょっと散歩に出かけたら大発見!地元には大きな川があるのですが、今年の大寒波で歩ける程凍ってしまいました。旦那さんの記憶によるとこの川が凍ったのは1963年以来だそうです。 おそるおそる川の上を歩いてみました。xま

2010年12月23日

メリークリスマス

日本は年末前で一番忙しい時期だと思いますが、暖かくして年越ししましょうねえ。
私の住む町からメリークリスマスです。

2010年12月21日

クリスマス前の楽しみ

クリスマスまでもう数日仕事ですが、今日はお休みだったので大掃除の日と決心したものの、笑顔をくれるアイテムに囲まれて、 ついつい手を止めてしまっています。笑顔はいい事!と開き直ってしまう私。さてお掃除に戻らなきゃ。xま
 ユーカリとアマリリスの創るかわいい陰
 お友達の手作りの飾り
 ナッツは必須
少しずつ集めた陶器のキャンドルホルダー
霜は自然の素敵なドレス

2010年12月14日

ポートフォリオ

ようやく今学期の課題提出しました。ほっと一息です。後は結果を待つのみ。今学期のポートフォリオの一部を紹介します。xま

2010年12月12日

一夜の願い



先々週、突然思い立って雪の町中へ出て作品を展示しました。陶器でできたエンジェルは「願い」を意図していて、鳥かごに見立てた「閉じ込められたくない場所」から飛び立っていきます。いろいろ悲しい事のあった週を振り返って、作品に思いを込めての行動でした。クリスマス前でお店が遅くまで開いている事もあって、一般の人たちも立ち止まっては、声をかけていただいたり、作業を手伝ってくださる方までいらっしゃいました。そのお礼に一人一人にエンジェルを差し上げたら、とても喜んでいただけました。皆さんの願いも羽ばたきますように。xま

2010年12月6日

まきおばさんの贈り物


昨年のクリスマス、生まれたばかりの甥っ子に手作りの飾り物を贈りました。これをきっかけに、あと2人の姪と甥も含めて、毎年一つずつクリスマスの飾りを作っては贈ることにしました。大きくなった時沢山集まった飾りは、将来のそれぞれの家庭に飾られるのも素敵ではないかと思ってのこと。今年の飾り、もうすぐ届く予定です。x ま

2010年12月1日

日英共通お年玉プレゼント!

日本語版は少し遅れての始まりでしたが、ブログを見ていただいている皆さんのおかげで、今年は良い年になりました。そんなお礼を込めてのくじ引き式お年玉プレゼントです。こちらではおかげさまで評判のはねつぼキャンドルホルダー、日本だとお香入れとしても使っていただけます。参加ご希望の方は、ぜひコメント欄に一言お願いします。 ちなみにブログ読者になっていただけるとくじが2回、Twitterで3回分となります。 締め切りはイギリス時間の17日金曜日。次の日のブログで当選者を発表します。お楽しみに!xま