2011年11月26日

師走前??

時の早さにすっかりのみ込まれてしまっているうちに、気がついたら11月ももうすぐ終わり。恩師の葬儀も無事に済み、どこか穴の開いたような気持ちを癒しているのもつかの間、現実は論文に悩まされる毎日ですが、今日はちょっとだけ11月の様子を振り返ってみます。
月頭に行ったクラフト展 FLAREは、寒い中、多くの方がいらっしゃいました。ご意見やご感想を頂いたり、売り上げも予想を上回り、嬉しい結果となりました。
北アイルランドより、大好きな陶芸家のAdam Frewさんが大学に講義に来てくれました。彼の手から生まれる素敵な世界(そしてハンサムな彼からも)目が離せません。
イギリス在住14年になりますが、英語の本を読み、把握し、自分の意見と合わせて次の次元に進めて行くのは、未だに大きな壁です。その過程を基盤にしての論文作成はまさに「地獄」と言っても大げさではないのですが、そんな「論文地獄」の毎日の中、少しずつ創作活動を進めて行ってます。その一部を少しお披露目。
寒くなってきましたので、皆さん 暖かくしてお過ごし下さいね。xまき

2 件のコメント:

  1. まきさん、論文頑張ってください!応援しています。
    私のブログに、まきさんからいただいた絵を紹介させていただきました。ご迷惑でしたら遠慮なくおっしゃってくださいね。こちらもどんどん寒くなって、最近はしょうが金柑茶が手放せません。

    返信削除
  2. sonokoさん、紹介していただいてありがとうございます。素敵なお家に仲間入りでとれも嬉しいです。

    返信削除

皆さんからのコメントには大感謝です。xま