2012年8月12日

帰郷前。


毎日雨ばっかりだった今年の夏も、オリンピック開催と同時に比較的落ち着いた天気になり、今週に入ってからは、待ちに待っていた私の好きなイギリス夏日和が続いています。やっと楽しめるーっといったところで、猛暑の日本に向かうのは、なんだかなーとも思いますが、やっぱり日本行きはいつも楽しみ。荷造りなんか始めるとかなりの興奮状態になります。今回の滞在中、南三陸町へも足を運びますので、HELP JAPAN プロジェクト2の結果はまたブログにてご報告します。


では、もうすぐ、ただいまです。みんな元気かなー? xま

2012年8月7日

POTFESTに行ってきました。

湖水地方で毎年行われる3日間の陶芸フェスティバル POTFEST から帰ってきました。初めて参加した大きなイベントで疲れましたが、学ぶことも多く、沢山の陶芸家さんたちと出会い、楽しい経験となりました。不景気の中、お客さんの入り具合が例年より削減したようですが、多くの方々からよいコメントを頂き、売り上げも目標を達成することができました。私のスタンドの様子を少しご紹介します。(イメージをクリックすると拡大表示できます)
初日の私。まだ笑っています。(足が棒になる前)
HELP JAPANプロジェクトの作品も売らせていただき、沢山の方々にご協力、ご支援いただきました。また、このイベントの主催者であるGeoff & Chris Coxさんらのご支援により、作品を展示している大学生達が、子供達と一緒に鳥を作るワークショップを開いてくれていました。この鳥達を手に乗せて撮った写真が、メッセージと合わせて南三陸町の学校に届けられる予定です。

100人以上もの陶芸家達の集まるこのイベント。全ての方々のスタンドにゆっくり回ることはできませんでしたが、何人もの方々に過去の経験話をシェアしていただいたり、アドバイスを頂いたり、とても参考になりました。スタジオ作業は孤立しがちなもの。こういう機会は嬉しいひとときです。また、日本から毎年いらしているベテランの陶芸家、冬柴文廣さんとも、いろいろお話しすることができ、嬉しかったです。冬柴さん、ありがとうございました。またお会いできることを楽しみにしています。

来年も参加できるように、これからも頑張ります。xま