2013年6月28日

sculpting and handbuilding


今日は、先週出版されたばかりの本「sculpting and handbuilding」(クレア·ローダーさん著)をご紹介します。クレアさんを始め、沢山のアーティストによる彫刻や手びねりのテクニックだけでなく、それぞれのアイデアの拠点や背景などが、彼女らしい親切で分かりやすく、かつオープンマインドな感覚で書かれています。嬉しい事に、私の作品やスタジオ、スケッチブックなどもこの本に紹介されています。


「sculpting and handbuilding」はこちらで購入が可能です。xま

2013年6月21日

ろくろと私とその間


上の写真は先月末、ワークショップ講師の仕事の最終日に撮ったものです。その日以降も、自宅のスタジオでは、秋配達予定分の作品制作や、釉薬を混ぜたり、あれこれたまっていた仕事などをつい最近までしていたわけですが、それも切りを付ける時が来ました。本格的な休みに入ります。(またすぐに休めなくなるまでですが!)というのも、肉体的に動くのが難しくなったわけだからです。

プライベートのFBなんかで、お祝いのお言葉をかけていただいた方々、ありがとうございました。公にお知らせするのは今日が初めてなので、知らなかった皆さんも、これから始まる全く新しい生活、ドキドキわくわくハラハラ記を一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。xま

2013年6月17日

HELP JAPAN プロジェクト最終報告


HELP JAPAN 鳥の在庫が完売したので、今回のHELP JAPAN スペシャルで集まった義援金67,378円東日本大震災みやぎこども育英募金に寄付致しました。皆さん、ご協力、ご支援、本当にありがとうございました。


2011年の震災以来、続けて来たこの募金活動、小さな陶芸作品をネット販売等し、売上金を義援金として集めました。今回を合わせて3回に渡り、募金させていただきました。最初のHELP JAPAN プロジェクトでは1000羽の鳥を売り、約660,000円を日本赤十字に募金致しました。(詳細報告はこちらこちらです)翌年のHELP JAPAN プロジェクト2では、追加で作った鳥と限定版の「希望の光」キャンドルフォルダーの売上金、417,000円を南三陸町に直接募金致しました。(詳細報告はこちらです)そして、今回の募金と合わせて、合計1,114,378円の募金という、素晴らしい結果となりました。ご協力していただいた世界中の皆さん一人一人のお陰です。本当にありがとうございました。

募金活動そのものは今回で終了させていただきますが、まだまだ試練の毎日を送られている被災者の方々への支援の気持ちは、忘れていません。一日も早く安心した生活が送れることを心から願います。xま