2016年9月2日

初マイルーム


この度サブリナのベッドルームができました。

実は今まで彼女の部屋はありませんでした。生まれてからずっと、私たちの部屋の隅っこに寝ていたので。「えーそうなの?かわいそうでない?」と思われる方もいるかもしれませんね。でもね、日本ではみーんな一緒に寝る家庭も多いでしょう?うちらもそうやったし、弟のところもそうだし。別に変ではないよねえって思ってても、こちらでは別部屋が当たり前なわけで、みんな出産前から準備を着々としているのが一般的ではあります。では、うちらはというと、全くそんな余裕なかったです。仕事も直前までしてたし、出産の数日前にまだバスルーム改造してたし。

本当は、サブリナの大きいお兄ちゃんの部屋を少し大きめの客部屋に移して、小さい部屋の方を彼女の部屋にする予定だったんですが、当時は母親が助けに来てくれていたので、客部屋は母親部屋となり、母が帰国した後も、とにかく忙しくて、客部屋は物置化していきました。でも、私らのワードローブだった小さいスペースを撤去して、とりあえずの寝床はそれなりに作ってあげたのよー。(これも出産直前だったなあ)


優先順位は相変わらず変わらないまますでに3年。でも、トイレトレーニングも済んだし、いよいよ来年は小学校だし(早い~!)、そろそろ取り掛かるかということで、この夏サブちゃんのベッドルーム作りに精をあげました。しかし大変だった。客部屋の荷物を移動して、お兄ちゃん移動してもらって、部屋新しくデコレーションして、また荷物どうにかしてって、簡単に終わるわけでないし、しかも全てサブリナ面倒見ながらだから。でも、なんとか8月末には完成しました、おかげさまで。インスタグラムでも過程をのっけたりしてたけど、結果はというと。


大満足のサブちゃんでした。まx